あーさーの備忘録

ゆっくり自由に生きてます

ラスト海浜教室

海浜教室

僕の出身高校の1年生がこの時期に行う海浜教室に助手として参加し続けて今年で4回目になりました。現役の頃自分で行ったのを含めて全部で5回も行ったんだなぁと一人で感動しています。せっかくなので振り返ってみます。

第56回(現役)

僕は死ぬほど運動神経が悪いので現役時はE班だった。あの頃は学校の50mプールの半分も泳げなかったし、行きたくないなぁと思っていた。

実際行ってみたけど、現役時嫌いだった行事ランキングダントツの1位だった。2日目3日目雨だったし死ぬほど寒かった。このときはスマホゲームetc一切持ち込み禁止だったので、個人的な思い出の写真も撮れないししんどかった。E班には当時助手はいなかったので他の班が楽しそうにやってるのを羨ましそうに見てた。他にE班誰がいたか全く覚えてないぐらいに影が薄かった。スローガンが「恋海」なのに個人的には恋の要素の一欠片もなかった。

強いて言うなら記念歌づくりが楽しかった。記念歌係メンバーで集まる場所がなくて駅近くの公園でキーボード持って作曲してたら宗教勧誘にあったのを覚えてる。あと、食事のときに水こぼして担任にありえん怒られたのが面白かった。

第59回(助手1年目)

それから3年後、無事大学生になれたので助手として参加した。あれほど海浜教室が嫌いだったのになぜ来ようと思ったかはもう覚えてない。一応現役時の海浜のおかげでそれなりには泳げるようになっていたけれども。

担当だった女子D3は同期の妹etc知り合いが多くて接しやすかったのがよかった。この年は台風が接近していて泳げなかったので、やることはそんなになかった。適当に演劇同好会のときにやってたゲームをやったらそこそこ盛り上がった。泳がずに体力が有り余ったせいでいろいろ問題もあったけれど、それはそれで楽しかった。

第60回(助手2年目)

スマホを家に忘れる大失態をしたので写真がない。ほんの少し金髪残ってた時期だった。女子E班担当。海にすら入れない子もいたけれど、最終日に足のつかないところまで行けたので、みんなの成長にただただ感動した。この年はFDに混ざれたので楽しかった。FDは現役のときから大好き。部活の後輩の妹にその場のノリで「似てる~」とか言ったけど全然似てなくて3秒後に謝った。

海浜前も少し体の調子がよくなかったが、海浜から帰ってきてから体調が急変してしばらく寝たきり生活になってしまった。喉が腫れて呼吸困難になって入院した。

第61回(助手3年目)

4月まで入院していて体も動かず寝たきりの状態が長く続いたので、海浜来れるか心配だったけれど、なんとか通院時を除いて通常の生活に戻ることができた。

だいぶジェネレーションギャップを感じた。この時の1年生はみんな21世紀生まれということに気づいた。今回も女子E班だった。3年目だし大分慣れたと思っていたけれど、訓練の時間管理がうまくいかなくて大変だった。端的に言って時間が足りない。でも、助手として同じ部活の後輩とか知ってる子たちが入ってきたので大分やりやすかった。

第62回(助手4年目)

一番びっくりしたのが、助手1年目で一緒にいた1年生の子がもう卒業して助手として来てること。時間の流れってすごい早い。女子E班3年目。さすがに6歳も離れてると知ってる1年生はいない。いつも途中からE班に来てくれる体育の先生が退職してしまったので、何をやろうか考えるのが大変だったけど、優秀な後輩に投げたらいい感じにやってくれてすごいと思った。はじめて班として写真を撮れた。集いでクラス対抗のレクやってるのはじめて見た。楽しそうだったし来年以降もやるんじゃないかな。

まとめ

なぜこのタイミングで5回分振り返ったかというと、来年からは僕はもう行かないからです。助手同士も含めて、たくさんの人と出会えた海浜教室という行事に感謝しています。本当に楽しかったです。助手としてもいい経験ができるはずなので、ぜひ来てください。

というか普通に高校生に戻りたい人生つらい~~~~。しばらく落ち込んでるので誰か飲みにでもいきましょう。